桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

レビュー

サッカーをしている気がしない マリノス戦レビュー

引き分けは妥当なんだろうけどよーさんの発言も理解できるからこそ今回の問題はかなり根が深い【Jリーグ】C大阪・柿谷「サッカーをしている気がしない」 - MSN産経ニュース http://sankei.jp.msn.com/sports/news/130914/scr13091423180007-n1.htm C大阪…

ナビスコ杯 第一節 名古屋グランパス戦△1−1 森山寛晃

今回も時間がないので手短に3月20日(水) 2013 ヤマザキナビスコカップ 名古屋 1 - 1 C大阪 (16:02/瑞穂陸/8,032人) 得点者:47' オウンゴ−ル(C大阪)、68' 玉田圭司(名古屋)スタメンどうなるかとおもたら やっぱり入れ替わってきたコウタが負傷し…

南野様 螢様 ビリケン様  Jリーグ第三節 FC東京戦レビュー

今週はJリーグないから 週末にレビュー書けばいいとおもてたけど ナビスコあるの忘れた><なのでさくっとまとめてみる結論からいくとまさかの開幕三連勝 まわりからはセレッソ強いやんとか言われてるけど まったく実感がないのは自分だけではないはずだ勝…

失敗した長袖と3トップ Jリーグ第2節 ヴァンフォーレ甲府戦レビュー 

あまりにもえだむーのコメントが 秀逸だったのでこの日の甲府は夏日近くまで 気温があがったのですが 後半からピッチに入ったのですが 半袖にすればよかった と後の祭りになったとか 失敗したのは3トップなんですけど (つд⊂) まあ他にも失敗があるんですが …

Jリーグ第1節 アルビレックス新潟戦  ミスターセレッソ襲名公演の儀

開幕でいきなり決勝ゴール 長居のピッチで8番のアエロプラニーノが見れるとは><現場にいたらもう号泣レベルなう テレビ観戦でも震えましたもんでも見どころはアレだけなんだけど(´・ω・`)中継でまず気になったのは 【村田くんはどこへ】スタメンは想定通り4…

じゃない方のセレッソ

負け試合のパターンっていつも一緒ですよね まあ勝つ方のパターンも一緒なんだけど勝つときは先制して追加点取れて波にのっていくんだけど 負ける時は大体同じ4−4−2の4ライン2ブロックでどっしり守られた上に 前線からのハイパープレスでパスミスやボー…

攻撃が好きな監督

今更感は有りますが ようやく傷も癒えてきたので 鹿島戦を振り返ってみる まずは敵将のコメントがかなり興味深い【J1:第7節 鹿島 vs C大阪】ジョルジーニョ監督(鹿島)記者会見コメント http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00136188.html●ジョルジーニョ監…

強い気持ちとオーガナイズ

新潟は未勝利だったがゆえに 初勝利に飢えていたという状況だったので オーガナイズ=組織されてたんだよなどこかのチームはそれがなかったと(`・ω・´)まず新潟の目線で見てみる【J1:第6節 C大阪 vs 新潟】黒崎久志監督(新潟)記者会見コメント http://ww…

ソアレスセレッソのCHEMISTRY

好きなグループなんですどね 活動休止ですか昨晩からベスト聞いてるんだけど やっぱりFloatin'とか好きですわ 話がそれにそれましたが 大宮戦を振り返っていきます一番印象に残ったのは茂庭のコメント J's GOAL | J's GOALニュース | 【J1:第5節 大宮 vs C…

俺は持ってない

そういう訳じゃないと思うんでけど キヨさん(`・ω・´)今季初黒星に不発・清武「持ってない」…C大阪:Jリーグ:サッカー:スポーツ報知 http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20120401-OHT1T00002.htm 主将のDF藤本が出場停止のため、プロ入…

熟成と勝利の両立という天秤 ナビスコ磐田戦レビュー

二兎追うものは.....ってヤツですかね(`・ω・´) 仕方ない負けと思うけど 引き分けで狙いでもよかったような気がしますね関係者のコメントから考えてみるJ's GOAL | J's GOALニュース | 【ヤマザキナビスコカップ 磐田 vs C大阪】 森下仁志監督(磐田…

偶然の確率

とりま初勝利なんで喜ぶべきところなんでしょうけど そうでもないですよね大将のコメント見たら(´・ω・`)http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00120341.html 先制できてないからやん リスタートという目的は間違いないけど 攻撃は安定してないよ くずしきれた…

さもありなん 川崎戦レビュー

さもありなんとは古語でごもっともだという意味ですある種のサイクルの終わりは近づいているだろうね 現実と戦う時が近づいてきている事は間違いない昨日は大将のコメント見ずにスタメン責任論を いろいろ書いたわけですがhttp://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/…

十人十色 浦和戦レビュー

まあコメント色々見ましたが かなりショックデカイですねニッカンの乾コメントが重すぎて そういう見方がもあるんだなとコメントの内容から言うと じゃない方の乾なんだけどもJリーグはACLはよりレベルが高いから 点取れてないとかなんとかはっ! そういう見…

見えてきた課題 仙台戦

ルイルイゴール時のTGさんの顔が印象的でした あのまま逃げきるのが策士のしたたかさですからねサポとして思うのはキンチョウスタジアムのすばらしさ スカパーだから妄想でしかないけど 声の後押しは力になっていたと思うそれがあのゴールを呼び込んだ一員で…

冷めた目線で熱く見ろ 新潟戦レビュー

昨日の試合いろいろな感情がうごめいております 朝のこの記事読んでまずうなだれた新潟先制もドロー 黒崎監督「気の緩みが出た」 http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2011/04/30/kiji/K20110430000726170.html 気の緩み 間延びした結果(´・ω・`) 菊池が…

未来は変えられる

スコアは1点差ですが歴然とした差を感じたわけで 今日のエルゴラを読むとさらにどよーんとした気持ちになる現実と闘わないと何もかわらんとです 時代は不変なりといわれてもしかたない一言でいうとメンタルよりも熟成の差ですか毎年オフにリセットミーしてる…

ネガティブな意味でのサプライズ

昨日は試合見ようと思ったんですけど どうも体調がよろしくない 長居でやっちまったのかも><病は気からというので 気にしないで過ごすつもりだ自分のアレマ戦は辛勝 勝てたことが大事と思っているのだが 世の中もそういう論調ですよね元歯科大生助っ人救い…

審判に負けたなんて言わないよ絶対

確かにTJ主審はファンタジーでしたけども それ以外に問題が山積みな訳でして 「審判に負けた」C大阪・クルピ監督恨み節 http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2010/10/31/03.htmlこういう見出しが踊る新聞ですが 会見コメントは刺激的じゃないhttp://www.…

先制点に尽きると思う

あまり振り返りたくない浦和戦ですが 反省なくして進化無しとおもうので いろいろ振り返ってみる浦和、進化の3連勝 戦う集団へ変ぼう C大阪に2-0 http://www.saitama-np.co.jp/news10/17/03.html スピリットの差ですかねシュート数は多かったけど (確か10-6…

違う、そうじゃない

今日届いた関西エルゴラ 1面上の小見出し見出しは 桜軍団再ダッシュマッチーレポートには C大阪力の再証明とあるけどぶっちゃけ違和感しかない勝ったけど再証明という感じではないですよね 決定力不足の.....結局は黒崎監督の自滅と思いますから飛車角抜きで…

経験のないチームがやるような失敗

JSGOALのコメントを裏読みするのが 好きで毎回チェックしてるんですが 今回の試合コメントはかなりキツイ無念の惜敗という雰囲気多いけど完全に惨敗だよね ダービーに対する気持ちが空回りしたというよりも 準備ができてなかったといわざるを得ない 価値ある…

引き分けの意味

負けはしなかったが勝てる気もしなかった試合 どう捉えるべきか難しいという話でしたが セレッソとしては痛い引き分けであることは間違いないクルピ監督もしばらくベンチで放心状態だったようですし 選手コメントも厳しい内容が多い【J1:第22節 C大阪 vs …

体はメンタルが動かしている

夏の三連戦が終わり 気がつけばセレッソだけが 無傷の三連勝ということになる試合を振り返ろうと 関西では今日発売のエルゴラを見る 一丸の桜 カシマも征服 桜の進軍 王者を撃破踊る見出しだけじゃなく 鹿島選手のコメントにも おもわず腰を引く詳しくは買っ…

1失点で抑えればどうにかなる

キンチョウスタジアムでの初観戦だったのですが 素晴らしい試合内容でした初ゴールも初勝利も生で見れて本当に良かった 1失点は余計だけど手放しで喜ぶよりは 反省点があるほうがいいよねその分また改善目標ができるからと前向きに考えておりますアドリアー…

Chase the Chance

今日のエルゴラの写真を見て 思い出したことが有るモニワの神輿写真なんですけど この日の茂庭にはしびれましたし 上本にもしびれた最後の最後まで体張ってましたもんヤマハスタジアムはサカスタだし 目線も低いしピッチの声も聞こえるだからすべてが目の前…

手負いでしたけども....

清水戦は0-3になった時点で0-5を覚悟しました それくらい守備がスカスカで内容に差がありましたから広島と違って数的不利じゃなかったのに... 清水はそれほど強さを感じななかったのに... 確かに清水はフィニッシュの精度が高かったし ゴラッソも見事でござ…

個の力

山形戦は3-0の完勝でございました山形は前半守り重視で後半のカウンターに 賭けていると思っていたのですが あまり攻めに速さもなく アンカーシステム重視しておりました (前半の石川はやられたと思った)遠征と暑さが堪えたのかしら相変わらず長いコバサンの…

妥当な結果だけど...

試合見たときに思ったのが 新潟の立ち上がりの悪さと セレッソの後半足が止まったことお互いに原因はハッキリしている 再開初戦であったこと 中二日での連戦だったこと いいわけできる環境は有りましたよね 冷静に振り返るとそれだけの試合なのかもしれない …

それもサッカーだ   

先日の広島戦 色々なメディアを見ましたが やはり広島の自滅という見方が多いですマイアイズが節穴じゃなくて良かったすべては2点目と李投入だと思う 攻めダルマを選択した時点で ある程度見えてましたもんね広島の監督もこう語ってるし【J1:第11節 広島 vs…

またですやん

昨日の名古屋戦 当然のように仕事だったので ピコーン速報アプリだよりまったくピコーンがならないので 今日はスコアレスドローか 勝ち点1なら上出来だわなと思って いたら携帯からピコーンの音か90+ CEREZO OSAKA0-1 NAGOYA GRAMPAS「またですか」 思わず声…

試合をこなしただけの午後 大宮戦レビュー

試合を見終わったので 火曜に発売になったサカダイやサカマガ エルゴラを読んだわけでございます まあいい採点が出るわけ無いですねサカダイの 「試合をこなしただけということが収穫」 という文章は頭に響くその直後の指揮官の言葉「真剣勝負を重ねることで…

我慢強く応援しました 愛媛戦レビュー

今季のセレッソ戦後の監督コメントで一番個人的に印象に残っているのが望月監督のこのコメントです【J2:第16節】C大阪 vs 愛媛:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント [ J's GOAL ] 何度もネタにしているので詳しいことはリンク先見てください 外国人にキ…

勝てば官軍とはいえない

鳥栖戦は最低限の報酬=勝ち点3を手にすることができたが失ったものも多かったような試合だったデカシのスタメンでの初ゴールとアシストで活躍したし(この写真の笑顔をもっと見たい)デカシにボールが収まることで久しぶりのツインタワーも機能したように思…

変わらなきゃ

札幌と湘南との連敗である意味 今年のお題目が消えつつあるでもこれが現状の力でしょ上位陣に1勝もできないチームが上位にいるわけがない勝率5割 得失点差0おもいっきり中位力爆破しているよてもセレブ(セレッソブログ)を見ていると手厳しい意見多いですね…

崩せなかったストロングスタイル 札幌戦レビュー

今日は新聞休刊日ですねエルゴラを見れないのは幸せなのか否か不明ですけども冷めた目線で札幌戦を振り返ってみると結局は三浦監督にコントロールされた一戦だったなどうぞ攻撃してくださいねと言わんばかりの立ち上がりそこでつなぐサッカーで攻め込むも鬼…

奇跡的なセーブ 京都戦レビュー

サンガ戦のMOMはやっぱり吉田と思うんですよねパウリーニョに二度 角田に一度あった超決定機をセーブしたんですからまさに守護神でしょあれが決まってたら流れはサンガに行っていたような気がするそういえば前のクールは福岡でのPKセーブから勢い付いた…

勝って兜の緒を締めよ 仙台戦レビュー

試合結果は激勝だったけど内容は激笑ものではなかったのでは?何でリードしてるのにあれだけドタバタしてるのだろうか先制点はイージーミスだったけど2−1の時点で試合を落ち着けないとね点の取り合いは面白いけど守備陣が安定している札幌や京都にはそう簡…

作用反作用の法則 ヴェルディ戦レビュー

すべての運動変化の現象には作用と反作用の法則が起こっているらしいたとえば道を歩くときに足は地面を押し、地面は足を押し返すロケットが発射するとき、ロケットはガスを押し出しガスはロケットを上へ押し上げる水曜の試合は作用反作用の法則が起こってい…

ようやく貯金1 草津戦レビュー

先日の草津戦おもいっきり代表の裏番組のため盛り上がりに欠けたようですがそれなりの味のあった試合でした逆転ゴールの一連の流れはホヤホヤできましたからね氏原のゴールも美しかったし(勝てたからこそ言えるこの余裕)逆転勝ちにも価値はありましたがそれ…

試合結果よりも 愛媛戦レビュー

試合見ててまず思ったことはピッチ状態が悪くて選手が転びまくっていたということ水が浮きまくっていた四国ダービーの時よりましでしたがデコボコだったし、パスミスの原因になっていたような気がするスカパーでピッチに線が入っているの何?と思っていたの…

勝ったチームは強いはずだけど… 徳島戦レビュー

昨日の試合は完全に飛び道具の差だけだった 強いチームが勝つのではない 勝ったチームが強いのだという格言があるのだが昨日の場合はそうでもないような気がする徳島の采配は明白だった 前半も明らかにカウンター狙い 先制されたものの決定機は ワンチャンス…

なかったことにして 京都戦レビュー

試合が終わってからいろいろ考えたのだが やっぱり引き分けでは満足してはいけないということだろうなこちらは下位だし上位から勝ち点をもぎ取らない限り 浮上していくわけはないんだから4連勝して迎えた上位陣との修羅場3で得た勝ち点は1 やはい順位なり…

しょうがないわけはない 仙台戦レビュー

とある大臣のしょうがない発言に呼応するわけではないが PKが原因で負けたからしょうがないということにはならないと思う敗北には絶対原因があるもんですよ自分が思う理由はチームとして勝とうとする意思があまりが見えなかったような気がする仙台は矢継ぎ早…

格の違いでしょ 東京V戦レビュー

水曜の試合結果をいろいろと考えていたわけだが やっぱ格や役者が違ったということでしょJ1で優勝する戦力と豪語する監督のいるチームと いろんな事情が重なってサブFWがいないほどの人との 対戦じゃ戦う前から結果は見えていたのかもねスタメン予想する…

浮かんできた疑念 山形戦レビュー

喜びに包まれた長居の帰路でずっと考えていたことがあるあの連勝はフロックだったのがそれとも山形が策士なのか山形の勝利に餓えていた感覚はよくわかるでもそれだけが原因ではないようだ徳島戦も福岡戦も正直完勝とは言いがたい内容だったどっちに転ぶかわ…

Mすぎるやん 徳島戦レビュー

昨日は運命の日だったわけですが福井 鳥取 三木ですか全部日曜夜でしょ社会人にとっては参戦は厳しいな三木くらいなら誰か車であいのりしませんか?高速代を4人で割ったらツアーよりは安くなるでしょまあ先の話だからじっくり考えるとして徳島戦を振り返ろう…

願わないことは叶わない 福岡戦レビュー

試合後のよっすいーのインタビューを聞いていると 題名の言葉を思い出した日曜のブログの内容はちと反省する必要がある あまりにも後ろ向きすぎたよな有名な格言として 願い事が必ずかなうとは限らないが、願わないことはかなわないのである。 夢は逃げない …

自分はゆっくり登っていくタイプ 水戸戦レビュ−

夜中三時半に目覚めて一言何でスマップやねんそれで就寝この話は明日にでも水戸戦の後日談がいろいろ湧き出ているので振り返ってみましょう一番印象的なのはスポニチJ2C大阪、水戸に快勝!連敗「3」でストップ 出原社長が「相手が相手やし、絶対勝たなア…

我慢と辛抱  愛媛戦レビュー

まあリカバリー直後だから仕方ないと自分に言い聞かせ 敗戦のダメージもだいぶやわらいで来てたんですがこのコメントを見ていっぺんに吹き飛んだこういう目線も必要なのかもね【J2:第16節】C大阪 vs 愛媛:望月一仁監督(愛媛)記者会見コメント [ J's GOA…