桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

なんだったんだ東アジアカップ

結局意味なかったとしかおもえない 東アジアカップが終わりました 誰も得しませんでしたね

じゃない方の武藤 じゃない方の遠藤が 収穫とおもわれます

アジアの怖さ(日テレ)とはおもってない まあ急遽国内組集めても勝てないということですわ

似た日程で前回優勝、今回は最下位。東アジア杯とは一体何だったのか。 #numberweb http://number.bunshun.jp/articles/-/823908

勝ちたいと思ってない大会 それに尽きる 男子はテストもしてないし(´・_・`)

蛍はキレッキレでしたが J2は普通に試合あったので そのへんがもやもやしてて 集中出来ませんでした

しあしこの問題が出てきただけで意味あるような気がします

J日程変えろ!ハリル監督 来季からの“土曜固定開催”を要求 http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/08/11/kiji/K20150811010914190.html

 ハリルホジッチ監督就任後の日本代表は3、6、8月に試合を行ったが、代表合宿直前のJリーグの試合は全て日曜日開催。 国際Aマッチまでの準備期間は3、6月が4日、8月は移動日を含めて3日という過密日程だった。 ハリルホジッチ監督は2分け1敗の最下位に終わった東アジア杯後に「もう2、3日前にこちら(武漢)に来ていたら全ての試合に勝てた」と豪語。 Jリーグ開催日を土曜日に前倒しすれば準備期間を1日増やすことが可能になるため日曜日開催の阻止をもくろんでいる。 ただ、Jリーグはミッドウイーク開催も多く、同じ週の水、土曜日に試合を詰めれば、中2日での戦いを強いられる。 故障リスクやプレーの質の低下を防ぐために可能な限り中3日以上の間隔を確保している事情がある。 代表活動を重視するあまり、Jリーグの扱いがおろそかになれば本末転倒。17年以降は天皇杯の開幕が 現在の8月から4月に前倒しされることも決まっており、ミッドウイーク開催の試合は増えるだけに、 調整が難航する可能性もある。そもそも中2日でJリーグをこなせば指揮官が今大会で嘆いた 「コンディション不良」の選手が続出する危険性も高くなる

物事を変えるには外圧しかないんだね\( ‘ω’)/

水曜に試合するから日曜に試合しないといけなくなる 天皇杯も水曜開催ならさらに平日開催が増えるわけで

となってくるとやっぱりチーム数減らすしかないんだわ 絶対に無理ゲーだけどね(震

やっぱりプレミア化しかないとおもてるんですが

最近急激に熱が冷めているのを感じてます やばいかもしれまへんわ