桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

\あれうちの子です/自分が考えてるサポーター論

移籍できてたとおもったんですよね。全然試合見てなかったし、(๑・㉨・๑)監督がアレなので見切ってたんですよ。それなのにライブでみてしまったこれ

崖っぷちw NHKの編集の中の人半端ないって(これ試合終わって即出しレベル)

優勝よりも海外を選んだけど帰ってきたキャプテンとホタルック。嫌いになってもサポはやめれなかった。初恋をしてしまったサポーターは移籍できないのかもな。今年のサッカーは嫌いだけどセレッソは嫌いになれない的な感覚に落ち着きつつある。

昨日もヤバい勝ち点3でしたが、千葉の方が騒がしいみたいで、今年も繰り返すエジリズムな空気。動画見てないけどツイッターから拾ってみると

去らなくて行けないのは選手だ  これが突き刺さってウルウルしてる(べっぴんさんの第一週木金と同じくらい)

そしてこれ

レアルもなあなあだもんな(関係ない)

スカパーで解説者がホームの試合サポはために勝たないといけないとか、サポは日ごろの憂さをなんとかという話があったけど、それは違うんじゃないかと。一番勝ちたいのは勝利給も出る選手だろうし。サポーターはスタジアムでお金払ってるから何を言っていいというものでもない。

やはり勝ってなんぼなんだけど、一番自分が思うのは「ガンバに勝ちたい」ただそれだけ。圧倒的に負けてるけど(震)ここでもたつきたくないんだよな。(またファイナルいかはったようですな。)だからラッキーパンチで上がっても仕方ない。個の戦法だけの監督のままでうまくいくはずもなく。果たしてユース組を拡大していくのが正解なのかどうか。

この辺がもやもやしっぱなしなんだけどね。血の入れ替え必要なのでは。なんてね。