桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

ユンジョンファン監督就任決定的

もう来週末からの就任でもいいのでは

フォルラン移籍を報じた時事通信の報道なら決定的だとおもわます

J2のC大阪来季監督に尹晶煥氏 クラブOBで元鳥栖監督2016/11/13 19:27

http://this.kiji.is/170476319828246535?c=39550187727945729

 J2のC大阪の来季監督にクラブOBで韓国Kリーグ蔚山尹晶煥監督(43)が就任することが13日、濃厚となった。C大阪幹部は、強化部門のトップを兼ねる大熊清監督が来日中の同氏と12日に交渉したことを認め「細部の詰めはあるが、やってもらうことを信じて交渉している。早く決めたい」と話した。  尹晶煥氏は韓国代表MFとして2002年ワールドカップ(W杯)日韓大会に出場。JリーグではC大阪鳥栖でプレーした。11年にJ2だった鳥栖の監督となり、就任1年目でJ1に昇格させ、J1初シーズンの12年は5位に導いた。14年には一時首位に立ったが、同年8月に解任された。

ヴェルディ戦見に来てるという報道もあったから確定でしょう 国内組には津守マクドナルド事件のアレでもうオファーできないということなんでしょうな。困った時のOB頼り 人脈からのオファーよりはましだと思うし現状がアレなので異論はありません。(異論は次回ネタで)

蔚山現代の監督ですが成績も芳しくないし契約切れなので問題はnothing。

尹晶煥C大阪の新監督有力候補 鳥栖で指揮経験の手腕高評価 スポニチ2016年09月26日 http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/09/26/kiji/K20160926013424530.html

J2C大阪が来季の新監督として、クラブOBで現Kリーグ蔚山現代監督の尹晶煥ユン・ジョンファン)氏(43)を有力候補に挙げていることが25日、分かった。複数の関係者によると、かつて鳥栖をJ1に定着させ、上位争いにも導いた手腕を高く評価。正式な就任要請の準備を水面下で進めているという。現在は大熊清監督(52)が強化部門のトップを兼ねており、新監督が誕生した場合は強化業務に専任することになる。  安定した力をつけるべく、C大阪が来季以降を見据えて早くも動き出した。17年シーズンの指揮官として、クラブOBで現在は蔚山現代を率いる尹晶煥(ユンジョンファン)氏を有力候補として挙げていることが判明。クラブ関係者は「リストに入っている」と明かした。今後はほかの候補者も含めた中から一本化し、招へいに向けて水面下で準備を進めていくことになる。  元韓国代表MFの尹晶煥ユン・ジョンファン)氏は、00~02年にC大阪でプレー。01年のJ2降格の際にもチームに残留し、翌02年にはJ1復帰に大きく貢献した。引退後は09年に鳥栖のコーチを務め、11年から監督に就任。この年にJ1昇格を決めると、翌年からはJ1に定着した。シーズン途中で退任した14年には、夏場まで首位に立つなど上位争いを演じた。走力を生かした戦術は、C大阪の育成組織に通じるところがある。  15年シーズンの指揮官を決める際にもC大阪尹晶煥ユン・ジョンファン)氏に就任要請をしており、実際に招へいに動けば、2度目の正式オファーとなる。アウトゥオリ監督がシーズン終盤に途中退任した昨季は、11月の最終節から大熊清監督が指揮。その後は湘南のチョウ・キジェ監督の招へいに失敗したこともあり、最終的に強化部門のトップを兼ねる大熊監督の続投が決まった。  新たな指揮官を据えることができれば、大熊清氏は強化部門の業務に専任することになり、クラブの基盤は強固になる。現在は残り9試合となったリーグを戦っており、J1自動昇格のために全力を注いでいるC大阪。今季こそJ1復帰を勝ち取るとともに、水面下で来季への準備も着々と進めていく。  ◆尹晶煥ユン・ジョンファン) 1973年(昭48)2月16日生まれ、韓国・光州広域市出身の43歳。東亜大学校から油公に入団し、00年にC大阪に移籍。03年に韓国へと戻り、06年に鳥栖入団。07年シーズン限りで引退。韓国代表では国際Aマッチ通算38試合出場3得点。11年から14年8月まで鳥栖の監督を務め、15年から蔚山現代の監督。

わが青春時代のユンさんが帰ってくるのはうれしいです。(どこかのサポ代表のようにもちろん盲目的な賛成ではありません)鳥栖解任理由と気になる話は次回に

誰が興味あんねん的な私信 今年1月以降いろいろ失ったすべてがようやく還ってきました。 いろいろアレして気持ちがモロッコまで落ち込んできましたが、ようやくブログネタを書けるまで回復できました。 まもなく現代に浮上できそうです。いましばらくお待ちくださいませ。