桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

C大阪・尹改革!茶髪禁止も「髪を染めてもいいクラブなのか」

これがJ1の地力なんですね 夕方のニュースでもやってたそうでビビりました

f:id:mizzn60:20170706161248j:plain

早朝練習が世間の話題でしたが 気になるのはこち

C大阪・尹改革!茶髪禁止も「髪を染めてもいいクラブなのか」 http://www.daily.co.jp/soccer/2017/01/14/0009827660.shtml

早くも尹晶煥流!?3季ぶりにJ1に昇格したC大阪は始動2日目の13日、大阪市舞洲練習場で早朝と午前、午後の3部練習を開始した。クラブOBで今季から指揮を執る尹晶煥新監督(43)は練習後、自身の在籍当時を振り返りながら「セレッソは髪を染めてもいいクラブなのか」と話した。クラブや選手側と話し合いを行う考えも示し、今後は“茶髪禁止令”が通達される可能性も出てきた。 厳格で知られる指揮官の色が少しずつ鮮明になってきた。尹晶煥監督は「セレッソは髪を染めてもいいクラブなのか」と選手の髪の色について言及した。自身も選手としてC大阪に加入した00年には髪を染め、ピアスをして合流したという。だが、副島監督が率いていた当時のチームは茶髪などが禁止されており、翌日に黒く染め直しピアスも外した。 「髪を染めてもプレーがうまくいけば問題ない。そうでなければ外部からいろいろ言われることもある」。自身の経験も踏まえ“茶髪禁止令”の可能性も否定しなかった。 決して頭ごなしというわけではなく、聞く耳は持つ。「今の選手は個性が強いので染めてもいいと思うが、一度クラブの考え方や選手の意見も聞かないといけない」。既にMF山口と髪について話し合ったといい、「『髪を(明るく)染めると力が出る』と話していた」と明かした。ただ当の山口は「黒くしろと言われればする。髪の色は関係ない」と指揮官の決定を受け入れる考えだ。 この日から午前6時50分の早朝練習を含めた3部練習が始まった。尹晶煥監督が開始20分前に現れた時には既に山口らがボールを蹴る姿があり、「最近の選手らしくない意欲的な姿が見られた」と思わず目を細めた。厳しくも温かみある“尹晶煥カラー”に染まった時、桜の軍団は生まれ変わるかもしれない。

ユンさんの帰還って 15年ぶりなんですよね 干支一回りしてるからいろいろ変わってるのは仕方ない

フィジカルサッカーは大好物なのでセレッソ女子高が変わるきっかけになれば無問題だけど ミナツモ事件みたいなことがおこらなければいいんですが

同じこと思てる人いてた