桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

私にはわからない

昨日毎日新聞スポーツ欄を読んで絶句した

迷走の70失点という記事内容の中に

試合後低迷の理由を問われた出原社長は間髪を入れずに言った

「私にはわからない」

今になって原因がわからないようでは、降格は当然なのかもしれない。

と書いてあった

いやはや原因はボランチと右サイドの穴を突かれた守備の崩壊とチームビジョンのなさとフロントでしょ

あとベテランが歳を一歳かさねたこと

優勝を狙うと言っておきながら主力を解雇し大量の新戦力を導入

攻撃重視をうたってキャンプを行うも連携が決まらず練習試合でも結果はでなかったはず

案の定開幕ダッシュ失敗

チーム編成の責任を放棄したままあわや降格の危機をすくい負けないセレッソを築いた小林体制をいとも簡単に崩壊させてヤンマーラインを復活させた

フィットしない選手を使い続けさらに低迷…

まあ降格は必然だったと思うよ

守備の崩壊というが04年も42点64失点 躍進の昨年は48点 40失点
今期は44得点70失点
ふりだしにもどっただけですよ

ファビーニョ選手は偉大だったんですよ
お金をケチって選手会長を解雇
今年もその過ちを繰り返しそうな展開やん

体制崩壊から全てが始まるのか チーム崩壊が先か

そんな雲行きを感じるな

兎に角社長には説明責任はあるはず

責任者出てこい
まず話はそこからでしょ

原因がわからないなら辞めてください

宜しくお願い申し上げます

あなたよりはチームを愛してると思うよ