桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

厳しい現実

年末なのに今日の新聞は移籍の話ばっかりだな

京都や東京Vのベテラン補強が目に付く
それに比べてセレッソは静かなもんですよ

主力残留交渉を重視していて新戦力どころじゃないんだろうな

そんな中救世主名波選手が東京V移籍確定的らしい

まあ愛想尽かされたのだろうな

年俸を考えると致し方ないな

報道によるとまだ主力5人と契約できていないとのこと

現状魅力的なブランドとはいい難いチームなので

残ってもらえる選手や来てもらう選手にには感謝しないといけないと思う

ある意味泥船なんだから

チームを去る選手には今までありがとう新天地で頑張って下さいと言う感じですわ

選手もある意味個人商店なんだから売れる立地が大事なはず
止めらんねーな

抜けていくだけの戦力
新戦力はないんだろうな

ある意味昨年の柏 東京Vっぽくなりつつある

柏みたく開き直って若手抜擢すべきなのかもしれない

東京Vみたいに戦力寄せ集め連携ちぐはぐは勘弁つかまつりたい

名よりも実とまいりましょうよ

ベテランの安定も大事だが若手の伸びしろに期待する方が楽しみなのは

俺だけですかね

横浜FCが来シーズンどんな展開になるのか妄想しつつセレッソの来期を考えていきたいと思いました
何事も何かを捨て去らないと始まらないよね

変化の胎動に期待して