桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

Sign

届いてくれるといいな
 君の分かんないところで 僕も今 奏でてるよ
 育たないで萎れてた新芽みたいな音符(おもい)を
 二つ重ねて鳴らすハーモニー

 「ありがとう」と「ごめんね」を繰り返して僕ら
 人恋しさを積み木みたいに乗せてゆく

 ありふれた時間が愛しく思えたら
 それは“愛の仕業”と 小さく笑った

 君が見せる仕草 僕に向けられてるサイン
 もう 何ひとつ見落とさない
 そんなことを考えている

 たまに無頓着な言葉で汚し合って
 互いの未熟さに嫌気がさす
 でもいつかは裸になり甘い体温に触れて
 優しさを見せつけ合う

 似てるけどどこか違う だけど同じ匂い
 身体でも心でもなく愛している

 僅かだって明かりが心に灯るなら
 大切にしなきゃ と僕らは誓った
 めぐり逢った すべてのものから送られるサイン
 もう 何ひとつ見逃さない
 そうやって暮らしてゆこう


 緑道の木漏れ日が君に当たって揺れる
 時間の美しさと 残酷さを知る

 残された時間が僕らにはあるから
 大切にしなきゃと 小さく笑った
 君が見せる仕草 僕を強くさせるサイン

 もう 何ひとつ見落とさない
 そうやって暮らしてゆこう

 そんなことを考えている

モリシメモリアルのユニ発売商法をみて


思わずこの曲のメロディと歌詞が頭を駆け巡った

曲名はミスターチルドレンのSign

僕を強くさせるサインを見つけて

思わずテンションがあがってしまった

ユニが変わったのは昨年だったはずだけど
いい思い出がない


そもそもユニが新しくなるたびに
何かが起こるわがセレッソ


04年にユニ変えたらあわや降格

06年にユニ変えたらマジで降格

08年にユニ変えたら下馬評を裏切り昇格できず


ユニ変えるとろくなことがないわけですよ

変えた翌年に幸運が舞い降りるのが救いだ


今年の新ユニが発表されましたが

デザイン変化はなし

まずはいいサイン(兆候)じゃありませんか


それに06年に前面スポンサーになった
ヤンマー様のロゴがさりげなくなくなった

このロゴが入ってからチームが低迷しているので
ロゴがなくなったことは素直にうれしい

シンプルでいいでしょ

エヴァ効果もなくなるから
今年はいけるんじゃないでしょうか

幸運のサインを信じて
今年はJ2優勝を目指してまいりましょう


今年のJ1復帰あると思います