桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

アシンメトリー的な定食ダービー

今日はナビスコの日=仙台戦でございます
お互いに久しぶりのナビスコ参戦なんですが
成績はアシンメトリー

セレッソはいまだに勝ちがなく
ベガルタはいまだに負けが無い


予想はしていたが真司の穴がでかすぎだし
怪我人一杯だしもう笑うしかない

もうセレッソは負ければ決勝トーナメントにいけなくなるし
勝っても数字的にはかなりところ

対する仙台は東京に勝ったわけだが

実はこれが9試合振りの勝利
鹿島に勝ってから勝ってなかったわけだ

セレッソはその頃からアズキ定食が定着してきて
成績が安定してきたわけなので
そういう意味でもアシンメトリー対決なわけだ

同時に昇格したこと以外でで唯一共通項とも言えるのが
いい意味での両監督の頭の硬さ

どこかの首相や代表監督と違って軸がぶれないといえば
聞こえはいのだが 頑固といえばかなりの頑固

アズキさんも TGさんもスタメンが固定化しており
サポはスタメンが来るたびに

アズキ定食キター
TG定食キターと言うレベル

どこかの眼鏡と違って信念もスタメンもシステムも
ゆるぎなかったのですが
この時期に来て風向きが変わったようだ

代表で選手が抜けたのは大きいけども

セレッソは家長を入れるために3-5-2から
4-2-3-1にシステム変更して守備が安定
結果も出してきたのだが
真司が抜けて 清武をなじませようと思った矢先に
怪我で離脱 おまけに助っ人が故障
おまけに今回は出場停止2人

こうなればサポもスタメンやシステムが予想できないのに
対戦相手も予想難しいのでは?

名古屋戦では3-4-2-1でスタートしたのですが機能せず
4-4-2にスイッチしてある程度の結果を出した

今回3バックか4バックか どうするのか
それ自体が楽しみですし
茂庭 上本 アマラウがダメということは
若手抜擢するのは必然

誰がスタメンで来るのか
誰がベンチに入るのか
もうwktkが止まりません

対するベガルタ
揺るがない4-4-2だと思ったら
そうでもないらしい


TL情報では今朝の河北予想。
4-2-3-1という情報もある

またセレッソアシンメトリーですやんw

でも定食だから4-4-2で来そうですけどね

セレッソは3-4-2-1で入って
ラッキーチャーム的な ルイルイ投入で
4-4-2スイッチする様な気がする

まあ今日はスタメン+システム予想だけで
楽しめること請け合いのゲームです

さてどうなりますか
乞ご期待

中継ないですけども>