桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

お金で見るJリーグ

この前からTLで紹介されていて
気になっていたのだが
連載も終わったようなので
まとめて紹介してみる


ネットアイビーニュースというサイトなんですけど
どうやら九州 福岡の中小企業をサポートし
企業経営・企業間取引に必須なビジネスニュースサイトらしい


そこで5回に渡って
お金で見るJリーグとアビスパ福岡という特集がありました

経営目線で分析するという内容なのですが
内容が重い

他のクラブの数字と比較できるので
まずはじっくり読んでみて下さい
お金で見るJリーグとアビスパ福岡

(1)〜人件費
http://www.data-max.co.jp/2011/08/post_16019.html

(2)〜売上(営業収入)
http://www.data-max.co.jp/2011/08/post_16030.html

(3)〜入場料収入
http://www.data-max.co.jp/2011/08/post_16054.html

(4)〜総収入の4割締める広告料
http://www.data-max.co.jp/2011/08/post_16070.html


(5)〜「その他」営業収入の可能性
http://www.data-max.co.jp/2011/08/post_16086.html

いろんな立ち位置が見えてきますね


お金がすべてのようではないが
お金がすべてという面もあるわけで

昇格してJ1を維持することの難しさを痛感します


どこも営業収入減らしてるのか
親会社の補填でとんとんにしてるように見えなくもない


観客動員と広告費を増やさないとビッククラブに
なれないということですよね

これから格差ついて行きそうな雰囲気はあるよな
その他営業収入次第だし 無い袖は振れないし


全チーム優勝狙うというのも非現実な面もあるし
欧州のようにプロビンチアを目指す方が健全でしょうね....


再生とユース強化 地域密着で
ホームだけ勝ちきるサッカーというのも
マーケティング的にはありなのかも知れない

それで動員増えるかどうかわからんけど