桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

元日の夢

昨日一番TLで話題だったのはこの話題

天皇杯、来年度から年内決勝へ…「元日の風物詩」今季限り:

http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/jleague/news/20110906-OHT1T00220.htm
現在は12月第1週にリーグ戦が終了し、天皇杯で勝ち上がっているチームは
試合が続いていた。トーナメント戦のため、負ければオフが長くなるという微妙な状況。
来季の契約更新は11月末に通告されるため、戦力外になった選手はモチベーションが下がる。
ほとんどの外国人選手が帰国するため、レベルの低下も指摘されていた。

さらに今年は1月上旬にアジア杯が開幕。昨年12月下旬から代表合宿を行ったが、
天皇杯で勝ち進んでいるチームの選手は呼べなかった。
アジア杯は次回15年大会(オーストラリア)も1月開催を予定。
原技術委員長は「結果的に優勝したからいいというわけにはいかない。
同じ過ちを2度繰り返してはいけない」と話していた。



報知単独ネタだから今回も観測気球であると思います
サッカー協会ネタはよくリークしてはりますからね

噂によると今日理事会があるとかでその前に漏れて来たとか何とか

J2プレーオフみたいに反応見てどーんという感じでしょうね

TLの反応は真っ二つですが
Jリーグ組はおおむね好意的に受け止めて
JFL以下のカテゴリーは否定的というふいんきですね

自分は賛成ですね 代表組にもオフはあった方がいい
バラバラになるチームの最後の礎的な側面も
意味があるようでないよいような
フリエ的なチームが見れなくなるのも致し方ない


J組で多いのはノスタルジックな人だよな

確かに元日にその年最初のタイトル獲得はいいけど
チーム的にその年につながっていかないですからね(´・ω・`)

チーム的に二回ほど国立で銀の涙流してますけど
この流れではラストチャンスだよな

その前に乗り越えるべき課題はあるけども
参加する限り 目指すべきなのはオーバーザトップ

三度目の正直で笑いたいですね♪