桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

これが現実

セルジオさんの6失点話
あのテーストは間違ってなかったわけだよな

大味な試合するチームにはいい勝負できるけど
堅守を誇るチームには何も出来ないと

もともと2ラインのチームは大の苦手だし
セットプレーの守りもアレだし><

でも怒り心頭という分けでもない

これが現実 
今の実力なんですよ

前の推進力がないとこうなるわけで
開幕戦のスタメンを思い出すと

ジンヒョン 茂庭 丸橋 中後 倉田のみ

連携の熟成があるわけ無い
キヨとボギョンの不在が痛いすぎる

先制すると相手も前がかりになるから
さらにカウンターがはまるんだけど

先制されたらもう

グルーブがないんで個の力勝負になるんですけど
それが出来ずに 攻めもかぶりっぱなし

倉田はガンバってたし
大竹は空気が違うのが救いだが

ボランチから前につなげないと
どうしようもないですね


TGさんは選手交代の度にリズムが
悪くなってるのに....


まあダメなこと探ししても意味がない
地に足つけていきませう