桜色舞うころ I Belong to cerezo

セレッソ桜色舞うころ I BELONG TO CEREZO セレッソ応援ブログ. 師走の長居でてっぺんとるまでセレッソ大阪を生温かく見守っていくセレッソ応援ブログ since 2005.

畏怖ではなくifと思ってたけどやっぱり忘れたらあかん試合

まあ今年広島優勝予想してる方のコラムですけど 冷静にまとまってるので張っておきます。

 

sportiva.shueisha.co.jp

絶対って使うのやめませんか 絶対というしばりで余計におかしくなってるよね。

 

1ー1の時にいったれコール聞いてこの流れはあかんとおもいましたよ。畏怖という感じはないように思うけど外野からみると畏怖なんでしょうか。

 

この試合でおもったのは


2点目取ってればということとハセケンギャンブル成功とマスターオブガンバ時代の終わり 

 

よーさんも試合前にいってたけどセレッソが上回ってるものはスタミナだけでしたが、ヤットさんを使わないことで全員攻撃が可能になって大阪桐蔭みたいにハングリーでガンガン押し込んできた。(前の続きだけど大阪桐蔭は2ヶ月に一度しか親にあえないしコンビニいけるのも付き添いで月一度 宿舎は携帯入らない山奥 そりゃ野球に向かい合うよ)

 

やっぱり世界三位のチームとダイヤモンドのメンタルと豆腐メンタルの違いだよな。弱いだけ。まあガンバるけどね。

 

久しぶりにお隣のレビュー見たけど安定のペナコ的な記述に感動しました。

 

www.gamba-osaka.net

 

f:id:mizzn60:20170801092538j:image

 たかが34分の1じゃない試合 ファンの個の力

という言葉につきるかなと 
1ー0で勝つしかないとおもってるんだけど それができなかったことにつきる。

 

ルヴァンで再戦できるチャンスあるのでこの試合を教訓にしていくしかないですよ。